スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の好きなもの

この所、自分が食べたいものに意識が行くようになりました。

夕飯を作る時、冷蔵庫にある材料から、家族皆が食べるもので

メニューを決めていました。


でもどうしても、おいしく作れない
私はおいしいと感じない。

作る事がとてもおっくうに感じていました。

私は、料理が嫌いなのかと思っていたんですけど
素直に認めたくない。

作るのは本当に嫌!憂欝になっていました。


どんなメニューを出しても、家族が喜んでいるようは見えない。

皆のメニューのリクエストを聞いて作るんだけど、

美味しいとも、言うんだけど、私は嬉しくない。

どうやったら、みんなが喜ぶご飯を作る事が出来るのか?

というか、みんなが喜ぶご飯を作らなきゃいけない!

(でなきゃ、私の価値はない!)

私にはつくれない・・・

だれも、喜んでくれない・・・

(悲しい・・・)←これはよく感じてなかったけど。


ずっとこんな感じで毎日メニューを考えるのが苦痛でした。

とうとう、逆切れ気味にも~う自分の好きなものをつくってやる~

と、初めて自分に意識が行きました。


でも、自分が好きなもの、食べたいものが思い浮かびません。

たしか、刺身がすきだったような・・・

あれ、あれ、いざ自分に意識を向けると出てこなくなりました。


美味しい、がわからない。
表面的な美味しいという感じしか分かりませんでした。

美味しいを意識して食べ続けてみると

なんとなく、体で感じるものが出てきました。



美味しいって、頭でわかるじゃないのね・・・

美味しいって感じる事は、体が反応して喜んでる感じがしました。


感情を感じる事が、今まで出来ていなかったんじゃないかと
改めて、ふりかえりました。


出来たりできなかったり、の毎日ですが、
ちょっと進歩してると思っています。



今日、自分が食べたいアイスクリームを自分の分だけ
買いにいき、一人で食べました。
おいしかったです。


いつもは、家族の分を考えて自分だけ1人美味しいのを、ずるい事だと思い
してきませんでした。
そして、自分のおいしいをすっ飛ばしてました。

自分のおいしいという感覚が分かってきて、初めて他の人の
美味しいと言っている感覚はこういう事だったのか
と気付きました。

この感覚がわかってから、またみんなで食べる美味しいも感じたいと思います。









Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © それは自由だ~♪ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。