スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セッション覚書

先日のセッションのふりかえりをします。


食べ物のはなしから、食事への制限がどんな所に現われるか
とうい事を聞きました。

自分には、肉を食べる事があるかなと頭では思いました。
肉ばっかりたくさん食べてはいけない。(怒られる・・・と思っている)
堂々と、肉を食べることが出来なくて、美味しさが半減する。

そして、
野菜を食べなきゃいけない。
ご飯の時は、「野菜を食べろ~食べろ~」と
呪文のように頭の中にエンドレス再生している。

野菜が美味しく食べれると、安心する。
(野菜が食べれる自分はOKとか思う)

肉を大好きというのは抵抗がある。
自分の好き嫌いに気持ちの抵抗が入ってるかも
という視点ができた。

子ども達にも、その価値観を強要していた。
肉しか食べない人をうんざりした気持ちでみていた。
相手じゃなくて、自分の価値観が自分でつらかったのね。




暖かい食卓
家に帰る頃ただよってくる皆のうちの夕飯の匂い
夕飯時の食事の匂いって、なんだか暖かい感じがする。
私の憧れです。

羨ましい~うちにはなかったってしょんぼりしてる自分

あったか~い所は、ずっと手に入らない、眺めるものだと
思っていました。

わ~悲しい・・・




自分の真意がわからなくて混乱してます。
今の事、何日前の事、何ヶ月前の事、何年も前の事、
たくさんありすぎです。
わからないまま、毎日を過ごすのはつかれます。

少しでも、知っていく事で知ってる事が増えていくよね。
それが、相手を見る事につながって行くのかな
と、今は思っています。



スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © それは自由だ~♪ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。